総務

経営企画室

安藤 友一

室長兼セミナー講師

品質、価格、信頼をきちんと備えた、
正しいブランディングを展開する。

CHAPTER 01

アイトレにとっての
品質、価格、信頼とは。

2021年12月、アイアールIT株式会社から株式会社ITreasureへ社名変更した私たちは、リバースしたからこそ企業ブランドを正しく構築する品質、価格、信頼といった3つの構成要素を正しく認識する必要があります。では、アイトレの品質、価格、信頼とは何を指すのでしょう。
アイトレでの品質とは、ずばり所属エンジニアそのものを指します。自社開発アプリ等もありますが、それらを創るのも所属エンジニアの方々です。そのスキルが、クライアントの評価に直接繋がるため、私たちはスキルアップ研修も計画し、社員の充実したエンジニアライフを求めて企業努力を重ねます。価格は、そのスキルや提供サービスに見合った適正価格をご提示し、信頼とはそうした品質と価格を裏切らず積み上げ続けること。同時に、営利事業にとどまらず社会貢献度の高い活動も行うことが、企業価値を高めることだと考えます。

CHAPTER 02

例外を恐れない。
フロンティアスピリットを
胸に秘めて。

2022年4月より、アイトレはOCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校と産学連携を結び、現役のITエンジニアを特別講師として派遣しています。これは各エンジニアが蓄積したスキルを、これからIT業界をめざす若者たちへ惜しみなく注いでいこうという、後進育成を意識したアイトレの新しい試みです。
さらに、美容、飲食、教育、クリエイティブ等の業界で活躍している成長企業等と相互扶助提携し、互いに得意分野で協力し合おうというパートナープロジェクトも発足。私自身のことで言えば、セミナー講師として就活講座(ぐっと目を惹く自己PR書作成等)を、専攻を問わず要望のある教育機関等に向けて開講しています。
アイトレは今後も固定観念にとらわれないブランディングで、未踏の地へ歩を進めてまいります。

CHAPTER 03

正解か不正解かを
考えるのではなく、
選んだ選択肢を正解にする。

何かをスタートする際、何が正解で不正解か頭を悩まされることも当然あるでしょう。ですが、もしかしたらその悩み方は間違っているのかもしれません。仕事柄、多くの方にお会いする私は思うのです。成功者の共通点は、正解を見極める選択眼ではなく、選択した道を正解にする強い意志と実行力ではないかと。アイトレの代表もそう。困難に見える道も、面白がりながら一歩ずつ歩み続けています。
動くからこそ、修正できる。頭の中だけでは、始まったとはいえない。失敗を恐れず、開拓者たれというのが代表の理念であり、私が皆さんに知って頂きたい人柄なのです。

TOP
TOP